脱毛前から完了までの流れ

脱毛に勤しむ女性
男性以上に毛量のある私は、大学生のうちに脱毛をする事としました。

はじめは心細く、仲間と共に初回心理コンサルタントの予約をとりましたが、従業員の方々はかなり優しいで、他の顧客と接する機会もおおかたなく、のんびりにひとりで通う事が可能なところでした。

最初に初めの心理コンサルティングでは、解説も念入りで、薬剤などでかぶれやすい私には、かぶれないかテストをしてくれました。

店舗の空気もよく、心理コンサルタントして頂いた方の施術、応対もよく全身脱毛を行いましたが、コミュニケーションで不快に感じる点は何一つないのですでした。

ただし、苦痛はほぼないのですが、体中脱毛されるという不快感より、脱毛終了後の疲労はかなりありました。

脱毛サロンに通う事は、まったく大変ではないのですが、施術日に次回の予約をしなければなりません。

後日予約する事もできるですが、混雑のせいか相当要望に日時に予約を取る事ができない事が難点でした。

脱毛成果は明確とありました。

充分にと光があたっているところは毛穴も少なくなり、毛も生えてきません。

途中途中に光を当てる空きができてしまうのが、一定のところに毛が生えているような不自然な感じになります。

数年経つと、半永久脱毛と言われているせいか、わずかずつ毛も多く、太くなってきている気もします。

脱毛終了から約5年ほどたっていますが、直近では再び脱毛サロンに通うか思い巡らす中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です